大葉で作るジェノベーゼのパスタ

シェアしていただけるとうれしいです

大葉で作るジェノベーゼのパスタ
大葉で作るジェノベーゼのパスタ。

ジェノベーゼはバジルの葉っぱで作ったソースを使ったパスタです。独特の風味と味が特徴的です。
市販のバジルソースを使って作ってもいいのですが、手作りすると、更に美味しくいただけます。

以前、こちらの記事で紹介したのですが、

手作りバジルソースで作るジェノベーゼのパスタ
手作りバジルソースで作るジェノベーゼのパスタ
イタリアンでよく使う香草にバジルがあります。日本の大葉と同じような種類だそうですが、独特の香りがあって、パスタやピザに使われているのは皆...

バジルの葉っぱがあると簡単に作れます。

あれから機会があるたびにバジルの葉っぱを探しているのですが、なかなか大量に手が入るほどまとめ売りってされていません。美味しいジェノベーゼを作るにはどうすればバジルを大量に手に入れることができるか。

あるとき、Twitterのタイムラインを見ていると、プロモーションでパスタ料理が出てきました。なんと、大葉を使ってジェノベーゼを作るというものでした。

これをまねて、バジルの代わりに大葉を使い、ジェノベーゼを作ってみました。

スポンサーリンク

大葉のジェノベーゼのパスタの作り方

前回作ったバジルソースのレシピを参考に、材料を入手します。

材料(4~5人前)

メインの材料は「大葉」です。いかに大葉を安く手に入れるかが重要なポイントになります。
今回使ったのは、「業務用スーパー」で購入したこちら。
業務用スーパーで購入した大葉
少しこぶりな大葉が100枚入って158円でした。かけているところは先日お刺身を食べたときに使ったからです。
全部で何グラムあるか量ってみます。
全部で何グラムあるか量ってみます。
44gありました。
前回使ったバジルが50g。ちょっとお刺身で使いすぎましたが、こんなもんでいいでしょう。

ということで、材料一覧です。

  • 大葉:約50g
  • にんにく:1片
  • ミックスナッツ:適量
  • オリーブオイル:100cc
  • 粉チーズ:適量
  • 塩:適量
  • パスタ:500g

ミックスナッツは、仕事帰りにセブンイレブンで買ってきたものです。これ、結構美味しいんです。70gで321円と高いのですが。

粉チーズは普通のパルメザンチーズです。


塩はヒマラヤ岩塩を使いました。


Amazonで買わなくても、業務用スーパーで売っていました。お刺身をカルパッチョで食べるのにとても美味しいんです。

作り方

大葉は軽く水洗いし、キッチンペーパーで優しく水分を拭き取ります。
大葉は軽く水洗いし、キッチンペーパーで優しく水分を拭き取ります。

フードプロセッサーがあればいいのですが、我が家にはないので、ミキサーで代用します。
ミキサーの瓶の中に大葉をちぎって入れます。とてもいい香りです。
ミキサーの瓶の中に大葉をちぎって入れます。とてもいい香りです

満タンになりましたが、気にせず参りましょう。

にんにくを輪切りにして入れます。
にんにくを輪切りにして入れます。

ミックスナッツはこれくらい入れてみました。
アーモンド、カシューナッツ、マカダミアナッツを4つくらいずつ。クルミはありったけ入れました。これだけしか入っていないんです。
アーモンド、カシューナッツ、マカダミアナッツを4つくらいずつ。クルミはありったけ入れました。これだけしか入っていないんです。

オリーブオイルを100cc用意します。
オリーブオイルを100cc用意します。

満タンのなので、こぼれないように瓶に注ぎます。ミックスナッツよりも先にオリーブオイルを入れておくのが正解だったのかもしれません。
満タンのなので、こぼれないように瓶に注ぎます。ミックスナッツよりも先にオリーブオイルを入れておくのが正解だったのかもしれません。

瓶にミキサーの台座を取り付けます。
瓶にミキサーの台座を取り付けます。

瓶をミキサーにセットします。
瓶をミキサーにセットします。

小刻みにミキサーを動作させます。一気に回しても、空回りしてしまうだけです。
空回りするようになったら、一旦ミキサーを止めて台座を取り外し、スプーンなどで奥に押し込みます。
小刻みにミキサーを動作させます。一気に回しても、空回りしてしまうだけです。

全体になめらかになってきたら、粉チーズを入れます。
少し入れすぎてしまいました。
全体になめらかになってきたら、粉チーズを入れます。

またブイーンとミキサーを回します。
味見をして、少し塩気が薄いようでしたら塩を入れて、またブイーンとミキサーを回します。
味見をして、少し塩気が薄いようでしたら塩を入れて、またブイーンとミキサーを回します。

味見をして、美味しければ大葉のソースの完成です!
味見をして、美味しければ大葉のソースの完成です!

では、いつもどおり大鍋にお湯を沸かします。パスタ100gに対して1リットルは必要ですよ。
いつもどおり大鍋にお湯を沸かします。パスタ100gに対して1リットルは必要ですよ。

お湯が沸いたらパスタを茹でます。パスタの茹で方はこちらの記事をご覧ください。

簡単においしくパスタを茹でる方法
簡単においしくパスタを茹でる方法
パスタ料理を作る上で「パスタを茹でる」というのは基本中の基本。これを押さえておかないと、せっかく美味しいソースを作っても、パスタが台無...

今回は、大葉の香りが損なわれないように、茹でたパスタにソースを絡めるだけにしてみます。

パスタが茹で上がったら、大きなボールかフライパンにあけて大葉ソースを入れます。
パスタが茹で上がったら、大きなボールかフライパンにあけて大葉ソースを入れます。
あとはよく混ぜるのみ。混ぜて混ぜて混ぜてください。

よく混ざったら、お皿に盛り付けて完成です。冷めないうちに召し上がれ。
大葉で作るジェノベーゼのパスタ

おいしいです!おいしいですが・・・

大葉の香りがとてもよろしいです。にんにくの香りも大葉の香りとよく合います。

食べてみます。

・・・

おいしいです!とてもおいしいです!
おいしいですが、ソースの量が多すぎました。ちょっと大葉がくどいです。味見しながらソースを加えるべきでした。

バジルソースで作ったジェノベーゼも、あまり大量に食べれるものではありませんが、大葉のジェノベーゼも少し食べて美味しいものですね。あまり大量では最後の方は嫌になってきちゃいます。

バジルはなかなか手に入りませんが、大葉は大抵のスーパーで手に入ります。
大葉の香りと味がお好きなら、ぜひお試しください。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローしていただけるとうれしいです