ネギとマヨネーズとチーズのパスタ

シェアしていただけるとうれしいです

ネギとマヨネーズとチーズのパスタ。
ネギとマヨネーズとチーズのパスタ。

2016年12月14日のNHKの「ためしてガッテン」を晩ごはんを見ながらチラ見していたのですが、

インフル・肺炎・がんに効く 世界で発見!驚異のネギパワーSP - NHK ガッテン!
NHK ガッテン!「インフル・肺炎・がんに効く 世界で発見!驚異のネギパワーSP」

「ネギ」って、とても体にいいそうですね。

もともとネギは好物で、納豆には「青ネギ」が欠かせないのですが、

納豆のおいしいいただき方
納豆のおいしいいただき方
納豆大好き大阪人、さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。毎夕食、といっていいほど、納豆をいただきます。大阪の...

お鍋や焼鳥に使う「白ネギ」も大好物です。甘くておいしいですよね。

番組の終わりにやっていたレシピのまとめを見ていて「うまそう!」と思ったのが、「チーズとネギのトースト」。はっきりとレシピを見ていなかたので、適当に自分でアレンジして作ってみました。
チーズとネギのトースト

青ネギを小口切りにしてマヨネーズを加え、ピザ用のとろけるチーズを加えてさっくりと混ぜ合わせたものを食パンに乗せて、オーブントースターで4分ほど焼いたものです。

チーズとマヨネーズの味と、青ネギのちょっとピリ辛と甘みがとても合うんですよ。

これ、もしかしてパスタにも合うんじゃないかな?と思って作ってみたのが今回のパスタです。

スポンサーリンク

ネギとマヨネーズとチーズのパスタ

チーズは何度もパスタで使っています。こちらを見ていただくと、結構な頻度でチーズを使っています。

チーズ | まろくっく
「チーズ」の記事一覧です。

ネギも何度も使っています。和風のペペロンチーノで使っています。

白ネギの和風ペペロンチーノ
白ネギの和風ペペロンチーノ
白ネギの和風ペペロンチーノ。「ネギ」といえばみなさんどのようなものを思い浮かべるでしょうか?大阪では「青ネギ」。大阪近辺...
魚の練り物の和風パスタ(ちくわ・ひら天)[ペペロンチーノ]
魚の練り物の和風パスタ(ちくわ・ひら天)[ペペロンチーノ]
ペペロンチーノの正式な名前はアーリオ・オリオ・ペペロンチーノといいます。アーリオはにんにく、オリオはオリーブオイル、ペペロンチーノは...

マヨネーズを使ったパスタは、このブログには載せていないんですけど、ツナマヨをパスタに使ったことがあります。結構おいしかったので、今回も絶対おいしいはずです。

材料(2人前)

男子2人分の材料です。一般的には3人前くらいになります。

  • スパゲティ:300g
  • 白ネギ:1/2本
  • ピザ用とろけるチーズ:60gほど
  • マヨネーズ:お好みで
  • ベーコン:1枚
  • にんにく:小1片
  • オリーブオイル

白ネギは1本だと多いので、半分だけ使いました。彩りを考えて、青い葉っぱの部分も使います。
白ネギは1本だと多いので、半分だけ使いました。彩りを考えて、青い葉っぱの部分も使います。

とろけるチーズは60gって書いてますけど、だいたい軽く2握りくらいです。

ベーコンを「ダシ」に使ってみました。

パスタには「スパゲティ」を使いましたが、「ペンネ」などのマカロニでもおいしいと思います。

下準備

白ネギは1mm幅くらいで小口切りにします。
白ネギは1mm幅くらいで小口切りにします。

ベーコンは、5mm幅くらいで、いつもより細く切ってみました。そのほうがダシが出やすいかな?と思いまして。
ベーコンは、5mm幅くらいで、いつもより細く切ってみました。そのほうがダシが出やすいかな?と思いまして。

にんにくはいつもどおり輪切りです。

作り方

大きな鍋にパスタを茹でるためのお湯を沸かします。パスタ100gに対して1リットルは必要です。
大きな鍋にパスタを茹でるためのお湯を沸かします。パスタ100gに対して1リットルは必要です。

小口切りにしたネギをボールに入れ、マヨネーズをふた回しくらいかけます。
小口切りにしたネギをボールに入れ、マヨネーズをふた回しくらいかけます。

そこへ、とろけるチーズをパラパラと入れます。
そこへ、とろけるチーズをパラパラと入れます。

ヘラなどを使ってさっくりとかき混ぜておきます。
ヘラなどを使ってさっくりとかき混ぜておきます。

お湯が沸いたらパスタを茹でます。
お湯が沸いたらパスタを茹でます。

パスタの茹で方はこちらの記事を参考にしてください。

簡単においしくパスタを茹でる方法
簡単においしくパスタを茹でる方法
パスタ料理を作る上で「パスタを茹でる」というのは基本中の基本。これを押さえておかないと、せっかく美味しいソースを作っても、パスタが台無...

フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくの輪切りを入れてコンロにかけます。
フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくの輪切りを入れてコンロにかけます。

火加減はごく弱火です。じっくりとにんにくの香りを引き出しましょう。
火加減はごく弱火です。じっくりとにんにくの香りを引き出しましょう。

にんにくから香りが立ってきたら、火加減はそのままにベーコンをカリカリになるまで炒めます。
にんにくから香りが立ってきたら、火加減はそのままにベーコンをカリカリになるまで炒めます。

パスタの茹で時間が6~7分として、ちょうど茹で上がる頃に、ベーコンがいい感じにカリカリになってくるはずです。

パスタが茹で上がったら、ザルに開け、お湯を切ります。
パスタが茹で上がったら、ザルにあけ、お湯を切ります。

パスタをフライパンにあけます。
パスタをフライパンにあけます。

その上から、ネギとマヨネーズとチーズをさっくり混ぜたものをかけます。
その上から、ネギとマヨネーズとチーズをさっくり混ぜたものをかけます。

チーズが溶けるまで、しっかりと混ぜます。火加減はそのままごく弱火で。フライパンをコンロから外すと、チーズが溶けにくいかもしれません。
チーズが溶けるまで、しっかりと混ぜます。火加減はそのままごく弱火で。フライパンをコンロから外すと、チーズが溶けにくいかもしれません。

チーズが溶けて、しっかりと混ざったらできあがり。お皿に盛り付けて、冷めないうちに召し上がれ。
てか、冷めるとチーズが固まってきます(*_*)
ネギとマヨネーズとチーズのパスタ。

濃厚!おいしい!

マヨネーズにチーズですからね、かなり濃厚な味です。ネギが半生の状態で、シャキシャキ感が残っています。ちょっとピリ辛で、でも甘みを感じて、とてもおいしいです。

ネギとチーズって、合いますね。絶妙な味です。黒こしょうをかけると、さらにピリ辛で、大人の味になります。

野球部の練習から帰ってきた三男も大満足の味とボリュームでした。お子さんにもおすすめですよ。ウインナーとか入れたらおいしいかもしれませんね。

ではまた次回お会いしましょう。ごきげんよう。さいなら~ヽ(´ー`)

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローしていただけるとうれしいです